画像

file タイプでアップロードされた画像を簡単に出力する方法

カスタムフィールドテンプレートでは、カスタムフィールドで画像のアップロードも行えます。画像などのファイルの登録には、file タイプを使用しますが、この file タイプを使用して登録された画像を [cft] ショートコードを使用して簡単に出力できます。

file タイプでアップロードされた画像を簡単に出力する方法は、以下をご覧ください。


“file タイプでアップロードされた画像を簡単に出力する方法” の詳細は »

file タイプ

file タイプを使用することでファイルのアップロードを利用できます。通常のWordPress でファイルのアップロードを行うには、メディアライブラリを使用する必要がありますが、file タイプを使用することでファイルのアップロードをカスタムフィールドテンプレート内に含めることができます。また、投稿記事と関連付けることも可能なので、メディアライブラリのギャラリーからファイルを再利用することも可能です。

なお、file タイプでアップロードするには、記事の保存または公開をする必要があり、カスタムフィールドテンプレートの右上にある保存ボタンではファイルをアップロードすることはできません。

file タイプの詳しい使用方法については以下をご覧ください。


“file タイプ” の詳細は »