デザイン

break タイプ

break タイプを使用することで、カスタムフィールドテンプレートの入力欄の div ボックスを区切ることができます。テンプレート内の任意の箇所で div ボックスを新しく始めることができるので、スタイルシートを設定すれば、テンプレートの入力欄を2列や3列に変更することができます。

break タイプの使用例は以下の通りです。


“break タイプ” の詳細は »

ADMIN CSS

ADMIN CSS を使用すれば、カスタムフィールドテンプレートのデザイン、スタイルを自由に変更することができます。さらに、break タイプを組み合わせることでカスタムフィールドの入力欄を様々にカスタマイズすることも可能になります。

ADMIN CSS 入力画面

ADMIN CSS 入力画面

カスタムフィールドテンプレートの入力欄は基本的に、<dl> <dt> <dd> タグで出力されるようになっています。<dt> タグでキー欄を、<dd> タグで値の入力欄を出力するようになっています。

デフォルトで記載されている ADMIN CSS のスタイルシートを改良することで、カスタムフィールドテンプレートの入力欄を2列や3列に増やしたりできます。

以下で、ADMIN CSS のカスタマイズ例をご紹介します。


“ADMIN CSS” の詳細は »